Impuct!!ニュース

架空プロレス団体「Impuct!!」ニュースです。
<< BoG2日目 Aグループ二強か? | main | BoG4日目 熱戦連発 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2007.09.09 Sunday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
BoG3日目 サクラギ独走!
BoGリーグ3日目が行われた。
今回は同率一位を走る影虎の目の前でサクラギの公式戦がマッチメイクされ
これからの展開が期待される。
また、唯一の女子・小柳の試合もあり
必殺「お仕おキック」の出番があるのかも見所だ。

試合の結果は……
Bグループ
○キング・サーモン(13分43秒 背面式エビ固め)直江謙太●
5点                       5点
石狩の星vsBASARAの新星。
堅実な試合作りで直江がサーモンを追い詰めていくが、サーモンも
難易度の高い飛び技を繰り出して形勢を取り戻す。
エルボーの撃ち合いはさすがに直江に軍配が上がったが、
その後のサザンクロスSH、ジャーマンという連発を2.9で跳ね返すと
ダウンした直江を無理矢理押さえ込んで貴重な勝ち点を掴んだ。

Aグループ
●ブラッド・デュランダル(7分25秒 コブラロックでKO)サクラギ・マードック○
5点                           15点
Aグループ独走を目指すサクラギに対するはアテナのブラッド。
トライアングルランサー等の腕殺しでコブラロックを警戒すると
各種丸め込みで勝利を狙って行くも、サクラギがコーナーからスピアを決めると
猛威をふるうコブラロックでKO。
サクラギがAブロックを独走するか?

Bグループ
●小柳唯(12分47秒 アバランシュプレス→両手)近藤誠司○
0点                       10点
唯一の女子選手として初勝利を目指す小柳に対し
空気が読めないと言っても過言ではないほどの攻めを見せる近藤。
しかし不屈の闘志で開始5分にシャイニングウィザードを決めるが
すかさず近藤もボディプレスで反撃。
これを耐えきった小柳はPKから寝かせて立たせて蹴りの嵐。
しかしそれが最後の反撃となったかお仕置キックは火を噴かぬまま
近藤が畳み掛けを見せて勝負を決めた。

この日の試合一番のブーイングを浴びたのは言うまでもない。
【2007.08.04 Saturday 02:42】 author : impuct!! | 試合結果 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2007.09.09 Sunday 02:42】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://impuct.jugem.jp/trackback/48
トラックバック
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP